チケットセディナ

お知らせ

■『N響オーチャード定期 第127回』出演者変更のお知らせ

更新日/2024-01-25 15:21:08

第127回に出演を予定していた指揮・クラリネットのアンドレアス・オッテンザマー氏は、肉体的不調によりクラリネットの演奏が困難となりました。
つきましては、同公演ではアンドレアス・オッテンザマー氏は指揮に専念し、クラリネット独奏は、アンドレアス・オッテンザマー氏の兄でウィーン・フィルハーモニー管弦楽団首席奏者を務めるダニエル・オッテンザマー氏が務めます。
また、この出演者変更に際して曲目の一部を変更いたします。

<変更後の公演内容>(下線部が変更箇所)

【曲目】
~オール・ブラームス・プログラム~
大学祝典序曲 作品80
クラリネット・ソナタ 第2番 変ホ長調 作品120-2(コンツ編)
ハイドンの主題による変奏曲 作品56a
ハンガリー舞曲集 ― 第1番、第3番、第4番、第6番
ワルツ 作品39-15※
ワルツ集「愛の歌」作品52より第6曲「かわいらしい小鳥が」※
ハンガリー舞曲集 ― 第7番(コンツ編)※
ハンガリー舞曲集 ― 第2番、第5番
※印の曲はソリストと共に演奏します。

なお、今回の出演者変更に伴うチケットの払戻しはございません。

出演を楽しみにしていらしたお客様には心よりお詫び申し上げます。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

詳しくは公式サイトをご覧ください。