チケットセディナ

演劇・ミュージカル(東日本)

  • 受付終了

[東京]
ロミオ&ジュリエット

©ロミオ&ジュリエット製作委員会

公演情報
★受付終了いたしました。
日時

2023年2/1(水)・2(木)・3(金)・7(火)・8(水)・9(木)18:00

会場

Bunkamura シアターコクーン

出演

長谷川慎(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、北乃きい

中尾暢樹、小松準弥、石川凌雅、京典和玖、若杉宏ニ、紺野まひる
鈴木省吾、美羽あさひ
野口かおる、松村雄基、山崎樹範 他

席種・料金

S席 12,000円

備考

※未就学児入場不可。

公演詳細

続きを読む

原作:ウィリアム・シェイクスピア 
翻訳:松岡和子
上演台本・演出:アレクサンドラ・ラター(Whole Hog Theatre)

世界で最も有名な劇作家シェイクスピアによる不朽の名作『ロミオとジュリエット』を、エネルギーあふれる現代の才能を結集させ新たな舞台として誕生させることが決定しました。ピュアな恋人たちのロマンス、若者たちのやり場のない情熱や葛藤を、芝居とダンスを融合させた芸術性豊かなムーブメントで現代的、かつ幻想的に魅せていきます。

 ロミオ役に抜擢されたのは、いま最も勢いのあるダンス&ボーカルグループ THE RAMPAGE のパフォーマー長谷川慎。 鍛え抜かれた肉体が生み出す圧巻のダンスパフォーマンスは多くのオーディエンスを魅了。近年は俳優としての活躍もめざましく、高い身体能力と繊細な演技を武器に新時代のロミオへと挑みます。ジュリエット役は、ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』のヒロイン・マリア役も記憶に新しい、北乃きい。数々の作品で培われてきた豊かな表現力で、まっすぐで清らかなジュリエットを演じます。

 演出は、シェイクスピアを生んだ地であるイギリス出身のアレクサンドラ・ラター。彼女の才能に触れた宮崎駿監督が『もののけ姫』の舞台化を初めて認め、ロンドンと東京での上演で高い評価を得ました(2013 年『Princess MONONOKE 〜もののけ姫〜』)。

 創造性あふれる新進演出家とフレッシュなキャストによる新生『ロミオ&ジュリエット』にご期待ください。

ご注意

続きを読む

※チケットご購入後のキャンセル・変更、及び公演中止時以外の払い戻しは事情の如何に関わらず一切できません。天変地異及びそれに伴う交通機関トラブルの場合でも、公演が行われた際には払い戻しできませんのでご了承の上、お買い求めください。
※チケットは、紛失・破損・盗難などいかなる場合においても再発行はいたしません。
※出演者及び公演スケジュールは予告なく変更となる場合がございます。
※営利目的の譲渡・転売等、チケットに関する不正行為やそれを疑われる行為が発覚した場合には本人確認を実施させていただく場合がございますので、ご来場時には必ず本人確認書類をご持参ください。

※お席の場所によりましては舞台・映像・演出の一部が見えづらい場合がございます。
※公演当日、劇場内の模様を撮影し、放送・配信・複製頒布等する場合がございます。
※車椅子でご来場の際はお座席までのスムーズなご案内のため、チケットご購入後、必ずご観劇の2営業日前までにMittまでご連絡ください。お連れ様がご観劇される場合もチケットは必要です。
 <連絡先> Mitt:03-6265-3201 (平日12:00~17:00)

【ご来場のお客様へご協力のお願い】
本公演は新型コロナウイルス感染症の対応として感染予防ガイドラインに沿い公演を開催いたします。
公演が近くなりましたら、公式サイトにて詳細をご確認の上、ご来場ください。
※本公演のチケット購入時に登録の氏名・緊急連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込みについて

※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
※ここまでの内容に同意した方のみお申し込みが可能です。

※営利目的のチケット転売を禁じています。インターネットオークション等で購入されたチケットでのご入場はお断りさせていただく可能性がございます。また、トラブルについての責任も負いかねますのでご注意ください。違反行為が発覚した場合、退会など厳正なる処分をさせていただく場合もございます。

<公演コード>

公演コード:203809