チケットセディナ

ダンス・バレエ・クラシック・オペラ(東日本)

  • 発売中

[東京]
N響オーチャード定期2022/2023シリーズ
「コンサートホールで世界旅行!」2nd Season
第122回 ウィーンのニューイヤー

公演情報
★好評受付中!
日時

2023年1/8(日)15:30

会場

Bunkamuraオーチャードホール

出演

指揮:沼尻竜典
ソプラノ:砂川涼子
テノール:宮里直樹

席種・料金

S席 8,800円 → 8,000円

備考

※未就学児入場不可。

公演詳細

続きを読む

沼尻竜典&N響が豪華ソリストと彩る新年の幕開け!
音楽の都ウィーンのニューイヤー・コンサート
2023年最初のN響オーチャード定期では、オペラ経験の豊富な沼尻竜典が指揮台に立ち、日本のオペラ界を代表するソプラノの砂川涼子とテノールの宮里直樹の二人がウィーン情緒に満ちた歌曲やオペラの名曲を歌う。もちろん、ワルツ王であるヨハン・シュトラウス2世の「美しく青きドナウ」や「こうもり」序曲も演奏されるが、“もうひとりのシュトラウス”であるリヒャルト・シュトラウスが18世紀のウィーンを舞台に書いたオペラ「ばらの騎士」の聴きどころを集めた華麗な組曲がN響によって演奏されるのも楽しみだ。

【曲目】
R.シュトラウス:歌劇「カプリッチョ」より弦楽六重奏曲(弦楽合奏版)
R.シュトラウス:歌劇「ばらの騎士」組曲 作品59
J.シュトラウス2世:喜歌劇「こうもり」序曲
J.シュトラウス2世:喜歌劇「ヴェネツィアの一夜」より“さあゴンドラにお乗り”※
レハール:喜歌劇「ジュディッタ」より“私の唇は熱いキスをする”※
ヨーゼフ・シュトラウス:ワルツ「天体の音楽」
レハール:喜歌劇「ほほえみの国」より“君こそわが心のすべて”※
ジーツィンスキー:ウィーン、わが夢の街 ※
J.シュトラウス2世:ワルツ「美しく青きドナウ」
レハール:喜歌劇「メリー・ウィドウ」より二重唱“とざした唇に”※
※印の曲はソリストと共に演奏します。

※開場中(14:50頃~15分程度)、ナビゲーター・檀 ふみとゲストによる「プレトーク」がございます。

ご注意

続きを読む

※公演中止、または、主催者がやむを得ないと判断する場合以外のチケットの払い戻しはいたしません。チケットご購入の際には、ご自身の体調や環境をふまえご判断くださいますようお願いいたします。
※劇場内では常時マスクの着用をお願いいたします。マスクは不織布マスクを推奨しております。マスクは鼻から顎まで隙間なく覆うように正しく着用してください。マスクを着用でない方のご入場はご遠慮いただきます。
※5列目までステージです。
※やむを得ない事情により、曲目・出演者が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※開演時間を過ぎますと、ご入場をお待ちいただいたり、券面のお席にお座りいただけない場合もございます。ご了承ください。

【ご来場のお客様へご協力のお願い】
本公演は新型コロナウイルス感染症の対応として感染予防ガイドラインに沿い公演を開催いたします。
チケットお申込み前、およびご来場前には「ご来場のお客様へのお願い」を必ずご確認ください。

※本公演のチケット購入時に登録の氏名・連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込みについて

※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
※ここまでの内容に同意した方のみお申し込みが可能です。

※営利目的のチケット転売を禁じています。インターネットオークション等で購入されたチケットでのご入場はお断りさせていただく可能性がございます。また、トラブルについての責任も負いかねますのでご注意ください。違反行為が発覚した場合、退会など厳正なる処分をさせていただく場合もございます。

<公演コード>

公演コード:701648