チケットセディナ

スペシャルチケット

  • 受付終了
  • スペシャルプライス

[京都]
京の年中行事
當る卯歳 吉例顔見世興行
東西合同大歌舞伎

公演情報
★受付終了いたしました。
日時

12/9(金)・10(土)10:30、14(水)・15(木)14:10、16(金)・18(日)18:00

会場

南座

出演

第一部:中村鴈治郎、中村扇雀、中村獅童
第二部:片岡仁左衛門、中村東蔵、中村歌六、中村鴈治郎、中村扇雀、片岡愛之助、中村獅童
第三部:中村時蔵、片岡進之介、片岡孝太郎、片岡愛之助

席種・料金

☆スペシャルプライス!
一等席 17,000円 → 12,000円

備考

※4歳以上有料。

公演詳細

続きを読む

歌舞伎発祥の地・京都に建つ日本最古の劇場南座にて、
江戸時代から連綿と受け継がれてきた「吉例顔見世興行」。
京の風物詩として、戦時下においても絶やすことなく
上演され続け、歌舞伎の祭典として歌舞伎ファンのみならず日本各地の皆様からお楽しみいただいております。
本年も、昨年と同様に、コロナ禍において一部毎の時間を短縮の上、三部制と相成りました。
東西の豪華役者が南座に集まり、一年の締めくくりと新しい年の始まりを告げるに相応しい絢爛たる演目をお届けいたします。
晴れやかな劇場で師走のひと時をお楽しみくださいませ。

【第一部】10:30開演
第一、義経千本桜(よしつねせんぼんざくら)
   すし屋
第二、龍虎(りゅうこ)

【第二部】14:10開演
第一、恋飛脚大和往来 玩辞楼十二曲の内
   封印切(ふういんきり) 新町井筒屋の場
第二、秀山十種の内
   松浦の太鼓(まつうらのたいこ)

【第三部】18:00開演
第一、年増(としま)
第二、近松門左衛門 作
   女殺油地獄(おんなごろしあぶらのじごく)

ご注意

続きを読む

※公演日、上演時間、出演者、演目などが急遽予定変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※詳しい演目、配役は公式サイトをご確認くださいませ。

【ご来場のお客様へご協力のお願い】
本公演は新型コロナウイルス感染症の対応として感染予防ガイドラインに沿い公演を開催いたします。
公演が近くなりましたら、公式サイトにて詳細をご確認の上、ご来場ください。
※本公演のチケット購入時に登録の氏名・緊急連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込みについて

※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
※ここまでの内容に同意した方のみお申し込みが可能です。

※営利目的のチケット転売を禁じています。インターネットオークション等で購入されたチケットでのご入場はお断りさせていただく可能性がございます。また、トラブルについての責任も負いかねますのでご注意ください。違反行為が発覚した場合、退会など厳正なる処分をさせていただく場合もございます。

<公演コード>

公演コード:302259