チケットセディナ

ダンス・バレエ・クラシック・オペラ(東日本)

  • 発売中

[東京]
Ennio Morricone - The Official Concert Celebration in JAPAN /
エンニオ・モリコーネ『オフィシャル・コンサート・セレブレーション』

公演情報
★好評受付中!
日時

11/5(土)17:00、6(日)12:00/16:30

会場

東京国際フォーラム ホールA

出演

指揮:アンドレア・モリコーネ
オーケストラ:東京フィルハーモニー交響楽団
ピアノ:レアンドロ・ピッチョーニ
ドラム:マッシモ・ダゴスティーノ
ベース:ナンニ・チヴィテンガ
ギター:ロッコ・ジファレッリ
ソプラノ:ヴィットリアーナ・デ・アミーチス
合唱指揮:ステファノ・クッチ
合唱:GLORY CHORUS TOKYO

席種・料金

S席 15,000円 → 13,500円

備考

※1日時4枚まで。
※未就学児入場不可。

公演詳細

続きを読む

世界初演!
映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネのオリジナルスコアが大スクリーンの映像とともによみがえる!
豪華エンターテインメント・ショーが、ここ日本に初上陸!

世界的な映画音楽の巨匠、イタリアのマエストロ、エンニオ・モリコーネ。オフィシャル・トリビュート・コンサートの開催が決定!
代表作「続・夕陽のガンマン」「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」「アンタッチャブル」「ミッション」「ニュー・シネマ・パラダイス」「海の上のピアニスト」「マレーナ」「ヘイトフル・エイト」等、数々の名曲を生み出したエンニオ・モリコーネ。
没後2年にあたる今年2022年、エンニオのオリジナルスコアが、息子アンドレア・モリコーネの指揮の元、エンニオと長く活動を共にしたミュージシャン、選ばれたソリスト、そして、コーラスを含めた総勢140名のフル・オーケストラの生演奏でよみがえります!
また、迫力の大スクリーンには、映画の名シーンの数々はもちろん、これまで世に出たことのないエンニオのバックステージの姿やインタビュー映像など、貴重な秘蔵映像も初公開!
さらに、この東京公演が、ワールド・ツアーに先駆けて世界初演ワールド・プレミアとなります!
最高に贅沢な感動の音楽体験を是非この機会に存分にお楽しみください!

【曲目】
『続・夕陽のガンマン』(1967)
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』(1984)
『アンタッチャブル』(1987)
『ミッション』(1987)
『ニュー・シネマ・パラダイス』(1989)
『海の上のピアニスト』(1999)
『マレーナ』(2001)
『ヘイトフル・エイト』(2016) 他
※曲目は変更になる可能性がございます。
※(  )=日本公開年

ご注意

続きを読む

公演時間:約140分(休憩20分込み)

【ご来場のお客様へご協力のお願い】
本公演は新型コロナウイルス感染症の対応として感染予防ガイドラインに沿い公演を開催いたします。
公演が近くなりましたら、公式サイトにて詳細をご確認の上、ご来場ください。
※本公演のチケット購入時に登録の氏名・緊急連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込みについて

※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
※ここまでの内容に同意した方のみお申し込みが可能です。

※営利目的のチケット転売を禁じています。インターネットオークション等で購入されたチケットでのご入場はお断りさせていただく可能性がございます。また、トラブルについての責任も負いかねますのでご注意ください。違反行為が発覚した場合、退会など厳正なる処分をさせていただく場合もございます。

<公演コード>

公演コード:402985