チケットセディナ

演劇・ミュージカル(西日本)

  • 受付終了

[大阪]
『血の婚礼』

公演情報
★受付終了いたしました。

☆チケットのお引き取りはコンビニのみとなります!

日時

10/15(土)12:30/17:30、16(日)12:30

会場

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

出演

木村達成 須賀健太 早見あかり
南沢奈央 吉見一豊 内田淳子 大西多摩恵 出口稚子 皆藤空良 
安蘭けい

演奏:古川麦 HAMA 巌裕美子

席種・料金

全席指定 11,000円

備考

※未就学児入場不可。

公演詳細

続きを読む

原作:フェデリコ・ガルシーア・ロルカ
翻訳:田尻陽一
演出:杉原邦生
音楽:角銅真実、古川麦

スペインの伝説的劇作家、フェデリコ・ガルシーア・ロルカによる官能的な名作悲劇。
一人の女をめぐり、男二人が命を懸けて闘う、むき出しの愛の物語。

【あらすじ】
南スペインのアンダルシア地方のとある村。母親(安蘭けい)と二人暮らしの花婿(須賀健太)は、父親と二人暮らしの花嫁(早見あかり)と結婚したいという想いを母に告げる。母親は、溺愛する息子の成長を喜びつつも、ただ一人の家族の旅立ちに複雑な想いがのこる。花嫁は優しく家庭的な娘と聞くが、気にかかる噂がある。息子と恋仲になる以前、心を通わせた男がいるという。男の名はレオナルド(木村達成)。かつて、レオナルドの一族に母親の夫と息子は殺されたのであった。
レオナルドは花嫁との恋が破局した後に、花嫁の従妹と結婚し、今は妻子と姑との四人で暮らしていた。レオナルドの友人でもある花婿は、心配ないと母に明るく語る。
花嫁は、花婿との幸せな家庭を築くと決意していた。しかし、花嫁の目の前に現れたのは、かつての恋人・レオナルド。思いもよらない人物の出現に激しく心が揺さぶられる花嫁。忍び寄る不穏な闇・・。
二人の男の愛がひき起こす、婚礼の日に起きる悲劇とは・・。

ご注意

続きを読む

※チケットのお引き取りは、セブン-イレブンのみとなります。公演日の7日前の15時から、セブン-イレブン店頭レジにてお引き取りください。
※公演中止などにより払い戻しになった場合、お引き取りされた店舗以外では一切手続きができませんのでご注意ください。
※今後の社会情勢に応じて、出演者・公演内容・スケジュール並びにチケットの販売等につきましては、変更となる可能性がございます。
※出演者並びにスケジュール変更の際は何卒ご了承くださいませ。出演者変更の場合でも他日への変更、払い戻しはいたしかねます。
※本券は購入者の氏名及び連絡先を確認した上で販売されたものです。
※主催者の同意なく有償譲渡することを禁止します。
※当日本人確認をさせていただく場合がございます。
※ご購入枚数のうち、1枚でも転売が発覚した場合入場をお断りさせていただく場合がございます。
※車椅子でお越しのお客様は、事前に梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ(06-6377-3888)までご連絡くださいますようお願いします。

【新型コロナウイルス感染症拡大予防・ご来場のお客様に緊急連絡先ご登録のお願い】
ご来場のお客様におかれましては、チケットをお受け取り後、ご連絡先等を事前にご登録ください。
ご登録フォームはこちら

【ご来場のお客様へご協力のお願い】
劇場では新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための対策を行っております。
公演が近くなりましたら、公式サイトにて詳細をご確認の上、ご来場ください。
※本公演のチケット購入時に登録の氏名・緊急連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込みについて

※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
※ここまでの内容に同意した方のみお申し込みが可能です。

※営利目的のチケット転売を禁じています。インターネットオークション等で購入されたチケットでのご入場はお断りさせていただく可能性がございます。また、トラブルについての責任も負いかねますのでご注意ください。違反行為が発覚した場合、退会など厳正なる処分をさせていただく場合もございます。

<公演コード>

公演コード:302228