チケットセディナ

演劇・ミュージカル(東日本)

  • 受付終了

[東京]
ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」

公演情報
★受付終了いたしました。
日時

10/18(火)・20(木)・21(金)・25(火)・26(水)・28(金)14:00、
19(水)・27(木)18:00、22(土)・29(土)13:00/18:00、
23(日)・30(日)13:00

会場

東急シアターオーブ

出演

小池徹平 城田優
ソニン 玉置成実 勝矢 ひのあらた 他

席種・料金

S席 14,000円

備考

※お一人様4枚まで。
※未就学児入場不可。

公演詳細

続きを読む

脚本:ハーヴェイ・ファイアスタイン
音楽・作詞:シンディ・ローパー
演出・振付:ジェリー・ミッチェル
日本版演出協力/上演台本:岸谷五朗
訳詞:森 雪之丞

2016年、2019年と日本中を熱狂の渦に巻き込んだ
ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」
2022年秋、3度目の上演決定!!

【あらすじ】
イギリスの田舎町ノーサンプトンの老舗の靴工場「プライス&サン」の次期社長として産まれたチャーリー・プライス(小池徹平)。彼は父親の意向に反してフィアンセのニコラ(玉置成実)とともにロンドンで生活する道を選ぶが、その矢先父親が急死、工場を継ぐことになってしまう。
工場を継いだチャーリーは、実は経営難に陥って倒産寸前であることを知り、幼い頃から知っている従業員たちを解雇しなければならず、途方に暮れる。従業員のひとり、ローレン(ソニン)に倒産を待つだけでなく、新しい市場を開発するべきだとハッパをかけられたチャーリーは、ロンドンで出会ったドラァグクイーンのローラ(城田優)にヒントを得て、危険でセクシーなドラァグクイーンのためのブーツ“キンキーブーツ”をつくる決意をする。チャーリーはローラを靴工場の専属デザイナーに迎え、ふたりは試作を重ねる。型破りなローラと保守的な田舎の靴工場の従業員たちとの軋轢の中、チャーリーはミラノの見本市にキンキーブーツを出して工場の命運を賭けることを決意するが…!

ご注意

続きを読む

※公演中止の場合を除き、払い戻し、他公演へのお振替はいたしかねます。ご了承のうえ、お申込みください。
※やむを得えない事情により、出演者並びにスケジュールが変更になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。なお出演者変更の場合でも他日への変更・払い戻しはいたしかねます。
車椅子でご来場のお客様は、S席チケット購入後、サンライズプロモーション東京までお知らせください。
 サンライズプロモーション東京:0570-00-3337 (平日12:00~18:00*)
 *当面の間は月~金 12:00~15:00までの営業となります。

【ご来場のお客様へご協力のお願い】
本公演は新型コロナウイルス感染症の対応として感染予防ガイドラインに沿い公演を開催いたします。
ご来場の際は新型コロナウィルス感染対策にご協力をお願いいたします。
ご観劇前に、追って公式サイトに記載の【本公演の感染症対策とご来場時のお客様へのお願い】を必ずご確認の上、ご来場くださいますようお願いいたします。
※本公演のチケット購入時に登録の氏名・緊急連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込みについて

※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
※ここまでの内容に同意した方のみお申し込みが可能です。

※営利目的のチケット転売を禁じています。インターネットオークション等で購入されたチケットでのご入場はお断りさせていただく可能性がございます。また、トラブルについての責任も負いかねますのでご注意ください。違反行為が発覚した場合、退会など厳正なる処分をさせていただく場合もございます。

<公演コード>

公演コード:203664