チケットセディナ

演劇・ミュージカル(東日本)

  • 受付終了

[東京]
『毛皮のヴィーナス』

撮影:山崎伸康

公演情報
★受付終了いたしました。
日時

8/23(火)・31(水)19:00、27(土)18:00、9/1(木)14:00

会場

シアタートラム

出演

高岡早紀 溝端淳平

席種・料金

全席指定(一般) 7,000円

備考

※お一人様4枚まで。
※未就学児入場不可。

続きを読む

★終演後ポストトークあり!
登壇予定者:8/23(火)19:00 五戸真理枝(演出)、白井晃(世田谷パブリックシアター芸術監督)
※開催回のチケットをお持ちの方がご参加いただけます。

公演詳細

続きを読む

作:デヴィッド・アイヴズ
原作:L・ザッヘル=マゾッホ作『毛皮を着たヴィーナス』
翻訳:徐賀世子
演出:五戸真理枝

新鋭の演出家・五戸真理枝がシアタートラムで初演出
人間が持つ根源的な欲望を描いたスリリングな二人芝居に、高岡早紀と溝端淳平が挑む

世田谷パブリックシアターでは8月~9月、シアタートラムにて二人芝居『毛皮のヴィーナス』を上演いたします。本作は、「トラム、二人芝居」と称し、新進の演出家を起用し、実力派キャストによる二人芝居を上演する企画のうちの一作です。
『毛皮のヴィーナス』は、“マゾヒズム” の語源にもなったオーストリアの小説家L・ザッヘル=マゾッホの小説から想を得て、米劇作家デヴィッド・アイヴズが舞台用に戯曲を執筆し、2010 年にオフ・ブロードウェイにて初演された作品です。その後ブロードウェイでも上演、さらに2013年にはロマン・ポランスキー監督により映画化もされました。オーディションを受けに来た女優と演出家、さらに戯曲の登場人物も交錯するという二重構造を駆使しつつ、人間が持つ根源的な性的欲望をスリリングに描き出していく、ライブ感あふれる舞台です。

ご注意

続きを読む

※2名様以上でお申し込みの場合は、ご同行者様のお名前(カタカナ)・電話番号の入力が必須となります。あらかじめご準備の上、お申し込みください。1名でお申し込みの場合は「なし」とご入力ください。
※開演後は本来のお席にご案内できない場合がございます。ご了承ください。

【ご来場のお客様へご協力のお願い】
本公演は新型コロナウイルス感染症の対応として感染予防ガイドラインに沿い公演を開催いたします。
公演が近くなりましたら、公式サイトにて詳細をご確認の上、ご来場ください。
※本公演のチケット購入時に登録の氏名・緊急連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込みについて

※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
※ここまでの内容に同意した方のみお申し込みが可能です。

※営利目的のチケット転売を禁じています。インターネットオークション等で購入されたチケットでのご入場はお断りさせていただく可能性がございます。また、トラブルについての責任も負いかねますのでご注意ください。違反行為が発覚した場合、退会など厳正なる処分をさせていただく場合もございます。

<公演コード>

公演コード:203634