チケットセディナ

スペシャルチケット

  • 発売中
  • スペシャルプライス

[東京]
Pianos’ Conversation 2022
鈴木優人 plays Bach to Piazzolla

写真:Marco Borggreve(鈴木優人)/志立育(鈴木崇朗)/
Shotoku Koh(鈴木広志)/Naoya Ikegami(鈴木大介)

公演情報
★好評受付中!
日時

7/3(日)15:00

会場

Bunkamuraオーチャードホール

出演

オルガン・チェンバロ・ピアノ:鈴木優人

<鈴木タンゴ・トリオ(スズキトレス)>
バンドネオン:鈴木崇朗
サクソフォン:鈴木広志
ギター:鈴木大介

席種・料金

☆スペシャルプライス!

S席 7,000円 → 6,000円

備考

※未就学児入場不可。

公演詳細

続きを読む

オルガン、チェンバロ、ピアノを奏で、
バッハからピアソラを繋ぐ300年のタイム・トラベル

ピアノ・オルガン・チェンバロを弾きこなす鈴木優人がトークを交えながらお届けするスペシャルコンサート。鈴木優人のソロ演奏でおくる前半は、バッハ「トッカータとフーガ ニ短調」「小フーガ ト短調」をはじめとした名曲プログラム。後半は、アストル・ピアソラの没後30周年のメモリアル・デイに合わせ、「鈴木タンゴ・トリオ(スズキトレス)」との共演で、「リベルタンゴ」「ブエノスアイレスの四季」をお届けします。

【曲目】
J.S.バッハ:トッカータとフーガ ニ短調 BWV565
J.S.バッハ:小フーガ ト短調 BWV578
武満徹:夢見る雨
ピアソラ:リベルタンゴ
ピアソラ:「ブエノスアイレスの四季」より 他

ご注意

続きを読む

※本公演は収容率による入場制限を設けず、全ての座席を販売いたします。今後、政府、東京都の判断により状況に変更が生じた場合は、その指示に基づき対応を改めて検討させていただきます。あらかじめご了承ください。
※公演中止、または、主催者がやむを得ないと判断する場合以外のチケットの払い戻しはいたしません。チケットご購入の際には、ご自身の体調や環境をふまえご判断くださいますようお願いいたします。
※劇場内では常時マスクの着用をお願いいたします。マスクは不織布マスクを推奨しております。マスクは鼻から顎まで隙間なく覆うように正しく着用してください。マスクを着用でない方のご入場はご遠慮いただきます。
※今後、ご来場されるお客様の情報を別途お伺いする場合がございます。
※ステージは5列目までです。客席最前列は6列となります。
※やむを得ない事情により、曲目・曲順などが変更される場合がございます。
※開演時間を過ぎますと、ご入場をお待ちいただいたり、ご自分のお席にお座りいただけない場合もございます。

【ご来場のお客様へご協力のお願い】
本公演は新型コロナウイルス感染症の対応として感染予防ガイドラインに沿い公演を開催いたします。
本公演の感染症対策とご来場されるお客様へのお願いにつきましては、公演前までに改めて公式サイトに掲載いたしますので、ご確認の上ご来場ください。
※本公演のチケット購入時に登録の氏名・連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込みについて

※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
※ここまでの内容に同意した方のみお申し込みが可能です。

※営利目的のチケット転売を禁じています。インターネットオークション等で購入されたチケットでのご入場はお断りさせていただく可能性がございます。また、トラブルについての責任も負いかねますのでご注意ください。違反行為が発覚した場合、退会など厳正なる処分をさせていただく場合もございます。

<公演コード>

公演コード:402911