チケットセディナ

演劇・ミュージカル(西日本)

  • 発売中

[大阪]
ミュージカル
『ラ・カージュ・オ・フォール 籠の中の道化たち』

日時

4/29(金・祝)17:00、30(土)12:00/17:00、5/1(日)12:00

会場

梅田芸術劇場メインホール

出演

鹿賀丈史 市村正親
内海啓貴 小南満佑子 真島茂樹
香寿たつき 今井清隆 森 公美子 他

席種・料金

S席 14,000円
B席 5,000円

備考

※未就学児入場不可。

公演詳細

続きを読む

作詞・作曲:ジェリー・ハーマン
脚本:ハーヴェイ・ファイアスタイン
原作:ジャン・ポワレ
翻訳:丹野郁弓
訳詞:岩谷時子・滝弘太郎・青井陽治
演出:山田和也
オリジナル振付:スコット・サーモン

鹿賀ジョルジュ&市村ザザ ラブフォーエバー!
永遠の夫婦愛で導く、固く結ばれた家族の絆!

『ラ・カージュ・オ・フォール (La Cage aux Folles)』は、1973年のジャン・ポワレ作のフランスの劇として誕生し、ストレートプレイとして仏演劇史上最長のロングランを記録した。その後、1978年に初めてフランス・イタリア合作で映画化され(邦題「Mr.レディMr.マダム」)大反響を起こし、1996年にハリウッドで「バードケージ(The Birdcage)」としてリメイクされました。

ミュージカル版は、アーサー・ローレンツ演出、スコット・サーモン振付によって、1983年8月21日パレス・シアターで開幕。全1,761回の公演を行った。この初演で、トニー賞6部門、ドラマ・デスク賞3部門を受賞するというセンセーショナルを巻き起こした。その3年後の1986年5月7日にロンドン・パレイディアムで開幕。ウエストエンドでも約8カ月間(全301回)のロングランを達成。

日本では1985年、青井陽治演出、リンダ・ヘイバーマン振付で近藤正臣のザザ、岡田真澄のジョルジュのカップルで初演。その8年後の1993年から市村正親の当たり役のひとつとして上演を重ねてきた。そして2008年からはジョルジュ役に市村の劇団四季時代からの盟友・鹿賀丈史を迎え、「ラ・カージュ」史上最高のコンビとして、2008年、2012年、2015年、2018年公演とも、初日から千穐楽まで連日のスタンディングオベーションという大成功を収め、今なおその人気は衰えを見せない。

ご注意

続きを読む

※今後の社会情勢に応じて、出演者・公演内容・スケジュール並びにチケットの販売等につきましては、変更となる可能性がございます。
※出演者並びにスケジュール変更の際は何卒ご了承くださいませ。出演者変更の場合でも他日への変更、払い戻しはいたしかねます。
※本券は購入者の氏名及び連絡先を確認した上で販売されたものです。
※主催者の同意なく有償譲渡することを禁止します。
※当日本人確認をさせていただく場合がございます。
※ご購入枚数のうち、1枚でも転売が発覚した場合入場をお断りさせていただく場合がございます。
※車椅子でお越しのお客様は、事前に梅田芸術劇場メインホール(06-6377-3800)までご連絡くださいますようお願いします。

【新型コロナウイルス感染症拡大予防・ご来場のお客様に緊急連絡先ご登録のお願い】
ご来場のお客様におかれましては、チケットをお受け取り後、ご連絡先等を事前にご登録ください。
ご登録フォームはこちら

【ご来場のお客様へご協力のお願い】
劇場では新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための対策を行っております。
公演が近くなりましたら、公式サイトにて詳細をご確認の上、ご来場ください。
※本公演のチケット購入時に登録の氏名・緊急連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込みについて

※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
※ここまでの内容に同意した方のみお申し込みが可能です。

※営利目的のチケット転売を禁じています。インターネットオークション等で購入されたチケットでのご入場はお断りさせていただく可能性がございます。また、トラブルについての責任も負いかねますのでご注意ください。違反行為が発覚した場合、退会など厳正なる処分をさせていただく場合もございます。

<公演コード>

公演コード:302150