チケットセディナ

演劇・ミュージカル(西日本)

  • 発売中

[愛知]
ミュージカル「フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~」

©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983 版権許諾証GS-111

日時

2022年1/15(土)12:30/17:30、16(日)12:00

会場

愛知県芸術劇場 大ホール

出演

ケンシロウ:大貫勇輔
ユリア:平原綾香/May’n(Wキャスト)
トキ:加藤和樹
シン:植原卓也/上田堪大(Wキャスト)
リュウケン:川口竜也
トウ・トヨ:白羽ゆり
マミヤ:松原凜子
レイ/ジュウザ:伊礼彼方/上原理生(交互で役替わり)
ラオウ:福井晶一/宮尾俊太郎(Wキャスト) 他

※キャストスケジュールはこちら

席種・料金

S席 13,500円 → 12,500円

備考

※未就学児入場不可。

関連リンク

⇒大貫勇輔さんインタビュー

続きを読む

★アフタートーク開催決定!
2022年1/15(土)17:30公演 登壇者:大貫勇輔、加藤和樹、福井晶一

公演詳細

続きを読む

原作:漫画「北斗の拳」(原作:武論尊 漫画:原 哲夫)
音楽:フランク・ワイルドホーン
演出:石丸さち子
脚本・作詞:高橋亜子
振付:辻󠄀本知彦、顔安(ヤン・アン)

闘う、愛ゆえに。

伝説的コミック「北斗の拳」が、愛と宿命の物語としてミュージカル化!
日米中における舞台芸術の最高峰が拓くミュージカルの新境地!!

全世界、累計発行部数1億部超えの伝説的コミック『北斗の拳』が日本発のオリジナルミュージカルとして、今冬初上演される。
音楽はミュージカル『ジキル&ハイド』『スカーレット・ピンパーネル』『マタ・ハリ』など、日本、韓国ほか、世界中で大ヒット・ミュージカルを手がけるアメリカ人作曲家のフランク・ワイルドホーンが手掛ける。振付を手掛けるのは、米津玄師や土屋太鳳など多くの有名アーティストから指名を受けるコレオグラファーの辻󠄀本知彦。さらに、これまで数多くの日中共同プロジェクトを成功に導いた中国人演出・振付家の顔安(ヤン・アン)も振付に加わる。演出は、新進気鋭の演出家・石丸さち子、脚本は多くの話題ミュージカルの脚本・作詞を手掛ける高橋亜子が担当する。
日米中3か国のスタッフのコラボレーションによる創作にも注目だ。

ご注意

続きを読む

※やむを得えない事情により、出演者並びにスケジュールが変更になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。
※公演中止の場合を除き、払い戻し、他公演へのお振替はいたしかねます。ご了承の上、お申込みください。
※小野田龍之介、近藤華は愛知公演には出演しません。ご了承ください。

【ご来場のお客様へご協力のお願い】
本公演は新型コロナウイルス感染症の対応として感染予防ガイドラインに沿い公演を開催いたします。
新型コロナウイルス感染症拡大防止への取り組み」を必ずご確認の上ご来場いただきますようお願いいたします。
※本公演のチケット購入時に登録の氏名・緊急連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込みについて

※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
※ここまでの内容に同意した方のみお申し込みが可能です。

※営利目的のチケット転売を禁じています。インターネットオークション等で購入されたチケットでのご入場はお断りさせていただく可能性がございます。また、トラブルについての責任も負いかねますのでご注意ください。違反行為が発覚した場合、退会など厳正なる処分をさせていただく場合もございます。

<公演コード>

公演コード:302125