チケットセディナ

演劇・ミュージカル(東日本)

NEW

  • 発売中

[東京]
舞台「怖い絵」

日時

2022年3/4(金)・8(火)・15(火)・17(木)18:00、
9(水)14:00/18:00、10(木)・11(金)・16(水)・18(金)14:00

会場

よみうり大手町ホール

出演

尾上松也 比嘉愛未 佐藤寛太(劇団EXILE) 崎山つばさ 寺脇康文

席種・料金

全席指定 11,000円 → (昼公演)11,000円 (夜公演)10,400円

備考

※お一人様4枚まで。
※未就学児入場不可。

公演詳細

続きを読む

作・演出:鈴木おさむ
監修:中野京子

世界中の名画には、
実は、隠された恐怖の真実があった…
謎多き絵画コレクターのダークヒーロー・ミステリー

投資家をしながら、実は怖い意味を持つ絵画を集めるのが趣味の男。
「怖い絵」に秘められた物語が、その事件の真の姿を浮かび上がらせ、この男が、罪深き人たちに、復讐の代行を行っていく。
本当に存在する絵と、そこに隠されたメッセージ。
これは新たな絵画版シャーロックホームズとなるのかもしれない。
舞台「怖い絵」であなたも絵画からその罪を解き明かせ。

【「怖い絵」とは?】
名画に隠された恐怖の背景を解説した美術書「怖い絵」(中野京子著)はベストセラーを記録、シリーズ化もされて、多方面で大きな反響を呼びました。2017年には、東京・兵庫でその「怖い絵」を集めた「怖い絵」展が開催され、来場者が68万人を突破、怖い絵ブームを巻き起こしました。
美しい絵画の裏に潜む、殺人や陰謀、悲劇や怨恨といった恐怖のドラマ。聖書やギリシャ・ローマ神話の血なまぐさい物語、歴史の残酷な運命に翻弄される人々、そういった背景を知ると恐ろしくなる西洋絵画───それが「怖い絵」です。

ご注意

続きを読む

※本公演では、政府の新型コロナウイルスによるイベント開催制限の見解に基づき、販売する座席数を設定してまいります。あらかじめご了承ください。
※チケットご購入後の、キャンセル・変更・払い戻しはできません。
※チケットのご購入に関しまして、ご自身の体調や環境などを考慮の上でよくご検討いただき、慎重にご判断くださいますようお願い申し上げます。
※車いすをご利用のお客様はチケット購入後、事前にサンライズプロモーション東京(0570-00-3337<平日12時~15時>)へご連絡ください。また、車椅子スペースには限りがございますため、ご購入のお座席でご観劇いただく場合もございます。あらかじめご了承くださいませ。

【ご来場のお客様へご協力のお願い】
本公演は新型コロナウイルス感染症の対応として感染予防ガイドラインに沿い公演を開催いたします。
公演が近くなりましたら、公式サイトにて詳細をご確認の上、ご来場ください。
※本公演のチケット購入時に登録の氏名・緊急連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込みについて

※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
※ここまでの内容に同意した方のみお申し込みが可能です。

※営利目的のチケット転売を禁じています。インターネットオークション等で購入されたチケットでのご入場はお断りさせていただく可能性がございます。また、トラブルについての責任も負いかねますのでご注意ください。違反行為が発覚した場合、退会など厳正なる処分をさせていただく場合もございます。

<公演コード>

公演コード:203465