チケットセディナ

コンサート(東日本)

  • 発売中

[東京]
大貫妙子 アコースティックコンサート2021

日時

12/8(水)18:30

会場

東京オペラシティ コンサートホール

出演

大貫妙子(Vo)/林 立夫(drs)/フェビアン・レザ・パネ(Apf)/鈴木正人(b)/小松亮太(Bandneon)/
彦坂眞⼀郎(S.Sax)/彦坂優太(A.Sax)/神保佳祐(A.Sax)/崔 師碩(T.Sax)

席種・料金

全席指定 11,000円

備考

※1申し込み4枚まで。
※未就学児入場不可。
※チケットの発送は、公演の約一週間前となります。

公演詳細

続きを読む

毎年恒例ともなった大貫妙子の冬のコンサート。
2020年の暮れは「シンフォニック・コンサート」と銘打ち、オーケストラとの共演でのコンサートを⾏ったのが記憶に新しい。
さて今回は場所を東京オペラシティに移し、12⽉8⽇(⽔)に「大貫妙子 アコースティック・コンサート」として公演を開催する。
今回の編成は【サックス・クァルテットwithバンドネオン】
バンドには大貫妙子コンサートでは常連ともいうべきミュージシャンの林立夫(drs)、フェビアン・レザ・パネ(Apf)、鈴木正人(b)という布陣。
サックス・クァルテットは、大貫とは共演経験のある彦坂眞⼀郎(S.Sax)を筆頭に、彦坂優太(A.Sax)神保佳祐(A.Sax) 崔 師碩(T.Sax)の4⼈。
バンドネオン奏者に小松亮太。小松とは、共作アルバム『tint』を制作し、その年の2015年、レコード大賞優秀アルバム賞を受賞している。

今年も「⼀夜限り」のスペシャルライブ。
3つのセクションがどういった絡みで、いかなるアンサンブルを披露してくれるのか。
興味は尽きない。
冬を彩るアコースティックサウンドをぜひお楽しみください。

ご注意

続きを読む

※公演中止の場合を除き、お客様の体調不良および新型コロナウイルス感染によるチケットの払い戻しはいたしません。チケットご購⼊の際には、ご自身の体調や環境をふまえご判断くださいますようお願いいたします。

【ご来場のお客様へご協力のお願い】
本公演は新型コロナウイルス感染症の対応として感染予防ガイドラインに沿い公演を開催いたします。
公演が近くなりましたら、公式サイトにて詳細をご確認の上、ご来場ください。
※本公演のチケット購入時に登録の氏名・緊急連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込みについて

※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
※ここまでの内容に同意した方のみお申し込みが可能です。

※営利目的のチケット転売を禁じています。インターネットオークション等で購入されたチケットでのご入場はお断りさせていただく可能性がございます。また、トラブルについての責任も負いかねますのでご注意ください。違反行為が発覚した場合、退会など厳正なる処分をさせていただく場合もございます。

<公演コード>

公演コード:402827