チケットセディナ

演劇・ミュージカル(東日本)

NEW

  • 発売中

[東京]
COCOON PRODUCTION 2021
「泥人魚」

日時

12/12(日)13:30、16(木)・21(火)・22(水)・25(土)18:30

会場

Bunkamuraシアターコクーン

出演

宮沢りえ、磯村勇斗、愛希れいか、岡田義徳、
大鶴美仁音、渡会久美子、広島 光、島本和人、八代定治、
宮原奨伍、板倉武志、奈良原大泰、キンタカオ、
趙 博、石井愃一、金 守珍、六平直政、風間杜夫

席種・料金

S席 11,000円 → (平日)9,900円 (土日祝)11,000円

※未就学児入場不可。チケットはお一人様1枚必要です。(ひざ上鑑賞不可)

公演詳細

続きを読む

作:唐十郎
演出:金守珍

シアターコクーン×唐十郎×金守珍、注目の第3弾
唐十郎の集大成!演劇賞を総ナメにし、演劇界を席巻した伝説の戯曲が、
初演以来18年ぶりに上演決定!

『泥人魚』は、2003年4月「劇団 唐組」により初演され、第五十五回読売文学賞 戯曲・シナリオ賞、第三十八回紀伊國屋演劇賞(個人賞)、第七回鶴屋南北戯曲賞、および第十一回読売演劇大賞 優秀演出家賞を受賞し、「独特の詩情と叙情とユーモア。すぐれた劇詩人で舞台の魔術師、唐十郎の集大成」と井上ひさし氏が絶賛した傑作戯曲です。
初演以来18年ぶりの上演となる、演劇史に残る傑作の演出を務めるのは、唐十郎、蜷川幸雄の両虎を師とし、アンダーグラウンド演劇に真正面から取り組んできた劇団・新宿梁山泊主宰の金守珍。16年シアターコクーン芸術監督・蜷川幸雄の遺志を継ぎ、森田剛、宮沢りえ、荒川良々という布陣で上演された追悼公演『ビニールの城』、19年窪田正孝、柚希礼音をW主演に迎え、耽美なビジュアルとダイナミックな演出で見事に唐の世界観を描きだした『唐版 風の又三郎』に続き、シアターコクーン3作品目となる演出に挑みます。

ご注意

続きを読む

※本公演は政府の判断によるイベント収容率に基づき、販売座席を決定いたします。
※公演中止、または、主催者がやむを得ないと判断する場合以外のチケットの払い戻しはいたしません。チケットご購入の際には、ご自身の体調や環境をふまえ、ご判断くださいますようお願いいたします。
※劇場内では常時マスク着用をお願いいたします。マスクを着用でない方の入場はご遠慮いただきます。
※車椅子スペースには限りがございます。車椅子でご観劇のお客様はチケットをご購入のうえ、お早めにBunkamura 03-3477-3244<10:00~18:00>へご連絡ください。また、お座席でご観劇の場合も当日スムーズにご案内をさせていただくため、公演日前日までにご購入席番をBunkamuraへご連絡ください。
※営利目的でのチケットの購入、並びに転売は固くお断りいたします。

【ご来場のお客様へご協力のお願い】
本公演は新型コロナウイルス感染症の対応として感染予防ガイドラインに沿い公演を開催いたします。
本公演の感染症対策とご来場されるお客様へのお願いにつきましては、最新情報を公式サイトにてご確認の上、ご来場ください。

※本公演のチケット購入時に登録の氏名・緊急連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込みについて

※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
※ここまでの内容に同意した方のみお申し込みが可能です。

※営利目的のチケット転売を禁じています。インターネットオークション等で購入されたチケットでのご入場はお断りさせていただく可能性がございます。また、トラブルについての責任も負いかねますのでご注意ください。違反行為が発覚した場合、退会など厳正なる処分をさせていただく場合もございます。

<公演コード>

公演コード:203407